【実際どうなの?】ワイモバイル歴3年目のレビューとみんなの口コミ

ワイモバイルについて知りたい...

「ワイモバイルのレビューや口コミを知りたい」

「ワイモバイルが気になってるけど、実際どうなの?」

 

この記事ではこうした疑問にお答えします。

 

この記事を書いている私は、金融機関で6年働いていた節約大好きサラリーマンで、ワイモバイル歴は3年になります。

 

ドコモ→ソフトバンク→ワイモバイルと渡り歩いてきました。

キャリアの時は高い通信量を払っていましたが、ワイモバイルに乗り換えて約2年間で10万円以上の節約に成功しました。

 

先に結論を言っておくと、ワイモバイルの主なメリットは以下のようになります。

 

ワイモバイルの主なメリット
通信速度が格安スマホでトップクラス
料金は高い方だけど、いろいろな割引がある
店舗が多いので、お店で手続きをやってもらえる

 

上記を踏まえてワイモバイルを特にオススメできるのは以下のような人になります。

 

ワイモバイルを特にオススメできる人
格安スマホデビューの人
無難な格安スマホを選びたい人

 

 

この記事ではワイモバイル歴3年目の私の感想や、いろんな人の意見も紹介していきます。

ワイモバイルに乗り換えようか迷っている、ワイモバイルについてリアルな口コミを知りたい!...という方はぜひご覧ください。

20191213日現在の情報をもとに記事を作成しています

 

スポンサーリンク

実際どうなの?ワイモバイル歴3年目のレビュー

はじめにワイモバイル歴3年の私の率直な感想をお伝えします。

CMなどでは短い時間にメリットだけを詰め込んでいるので、実際に使っている人の感想は参考になると思います。

 

3年ワイモバイルを使っている私の率直な感想は、「ワイモバイルに変えて非常に満足している」ということです。

 

レビューを紹介する前に私の携帯の使い方や考え方を示しておきます。

・スマホは最新機種にはこだわらない(iphoneなら何でもいい)
・通話は固定電話に掛けることがあるので、話し放題のプランがいい
・なるべく安くしたいけど、通信が遅いのはイヤ

 

通信速度や、料金、サービスなどをトータルで考えると乗り換えて良かったと強く思っています。

「料金」「通信速度」「少し不満な点」の項目に分けて詳しく説明していきます。

 

料金

私の今のワイモバイルの契約プランは以下のようになっています。

・現行のプランではなく一つ前のプラン
・ソフトバンクAirを契約しているため割引あり(Mプランなので700円割引)
・ワイモバイルでiPhone6Sを分割払い中

私は今のプランでいう「Mプラン」を契約しています。

ちなみに基本料金は現行のプランの方が300円安く、データ量も3GB多いです。

羨ましいです。

ワイモバイルに変えた現在、キャンペーン割引がない料金3,894円です。

実際の請求書の写真貼っておきますね。

 

ソフトバンクAirを契約していないとしても700円プラスで大体4,600円ぐらいですかね。

通話はかけ放題の10分間を超えることはほとんどないので、毎月これくらいの料金です。

 

この料金は機種の分割代金も含まれています。

私の場合、ソフトバンクのころの携帯料金は大体9,000円だったので、毎月5,000円ほど安くなっています。

 

参考に現行プラン(Mプラン、12GB)の料金を紹介しておきます。

2019年12月13日現在で、iphone6Sを24回払いで購入した場合の料金は以下のようになっています。

 

ワイモバイルオンラインストアでは、項目を選ぶだけで簡単に上記のような支払い予定額が出てきます。

最初は新規割が適用されるので6ヶ月間は4,118円ですね。割引がなくなると機種代込で5,000円いかないくらいですね。

思っていたより安くない...

 

正直そう感じた人もいるかもしれません。

 

CMではキャンペーンの割引や家族割などが適用され、機種代金が含まれていない料金が紹介されています。

 

キャンペーン割引が終了し、家族割、学割、お家割光セットがなど適用できる割引がなければ上記で紹介したぐらいの料金になります。

それでも、現在キャリア(docomo、au、softbank)を使用している人からすると、だいぶ安くなるのではないでしょうか。

 

通信速度

私は九州の中規模程度の町に住んでいますが、ドコモ、ソフトバンクを使っていた頃と比べて通信速度は全然変わらないように感じています。

 

携帯の機種や、携帯を使う場所によって不満を感じる方がいるかもしれませんが、私の場合は「遅いなぁ」と思ったことはないです。

 

格安スマホの場合、ネットに繋がりにくい時間帯がある格安スマホ会社もあるようです。

ただ、ワイモバイルではどの時間帯でも快適に使用できています。

格安スマホで不安なのは通信速度という人も多いと思うので、ぜひ参考にしてください。

 

少し不満な点

ワイモバイルを3年使っているなかで、少し不満なところが3点あります。

・余ったデータを翌月に繰り越しできない
・データを節約できるサービスがない
・データをシェアできない

 

データが余ったときに翌月に繰越しができないのはもったいない感じがします。

 

また、他の格安スマホ会社では特定のSNSの利用でデータ消費をしなかったり、高速通信と低速通信を切り替える「節約モード」などの機能があるところもあります。

 

さらに言うと、友人や家族間でデータのシェアができると便利ですが、今のところワイモバイルではデータのシェアはできません

ワイモバイルではプランが3つしかないので、一つ下のプランにするとデータが足りなくなるので、そこは少し不満に思っています。

 

不満な点もありますが、私の場合ドコモやソフトバンクと同じように使えているのに料金は半分になっていると感じているのでトータルで考えると大満足です。

 

ワイモバイルのレビュー、口コミ紹介

ここではいろんな人の口コミやレビューを紹介します。

人によって、携帯そのものの機能や使い方、住んでいる環境により感想が変わってくると思うので複数の人の意見が大事になります。

 

ワイモバイルの悪い口コミ

はじめにワイモバイルの悪い意見のツイートからご紹介します。

 

悪い意見のツイートまとめ
・キャンペーン終了後に高く感じる
・他の格安SIMに比べると高め
・場所によって繋がりにくいところもある
・無料通話が強制でついてくる

実際の悪いツイート

https://twitter.com/ymh28281/status/1202863470951034886

 

料金に関しては事前にプランの内容を理解しておけば、問題はないと思います。

電波の繋がりやすさは場所によって差があるかもしれないので、周りで実際に使っている人に聞いてみるのが一番いいです。

かけ放題が必要ないという人は、無駄な料金をカットできるので、かけ放題をオプションで選べる格安スマホ会社を選びましょう。

 

ワイモバイルのいい口コミ

次にワイモバイルのいい意見のツイートを紹介します。

 

いい意見のツイートまとめ
・料金が安くなる
・通話も、通信も安定している
・楽天モバイルで繋がらなかったところも繋がる
・ソフトバンクより繋がる!?
・格安SIMはワイモバイルかUQでないと電波が...
・店頭で手続きできるから面倒が少ない

 

実際のいいツイート

https://twitter.com/melo2mellow/status/1200225622074609664

 

通話、通信のクオリティの良さに関するツイートが多いです。

キャリアから乗り換えると通信状況は変わらないけど、料金が安くなると感じる人が多いようです。

また、ワイモバイルは専門店のワイモバイルショップだけで1000店舗以上あるので、店頭で手続きができることも支持されています。

 

ワイモバイルのいい意見と悪い意見の口コミ

最後にいい意見と悪い意見のツイートです。

 

いい意見と悪い意見のツイート
・料金は安くなったけど、回線が悪い場所がある
・早くて安い!けど対応が...

実際のツイート

 

使う場所によっては回線が悪いと感じる場所があるようです。

 

対応に関しては店舗や従業員によるので一概に悪いとは評価できないかなと思います。

私も店舗で手続きをしてもらいましたが、特にお店や店員さんに不満は感じませんでした。

 

ワイモバイルのレビューと口コミを踏まえて、乗り換えを検討しよう

ここまでワイモバイルの感想や口コミを紹介してきました。

ワイモバイルはメリット尽くしとは言えませんが、満足度が高い格安スマホというのも事実だと思います。

・通信速度が格安スマホでトップクラス
・料金は高い方だけど、いろいろな割引がある
・店舗が多いので、お店で手続きをやってもらえる

 

これだけの理由でもワイモバイルを選ぶ理由は十分あると思います。

ですので、

・格安スマホデビューの人
・無難な格安スマホを選びたい人

 

には特におススメできます。

 

今は2年縛りもなく、解除料も発生しないので以前よりも乗り換えしやすいですよね。

携帯料金は毎月の固定費なので、一度見直せば継続して苦労なく節約ができます。

ぜひワイモバイルをはじめ格安スマホへの乗り換えを検討してみてください。

 

関連記事をいくつか貼っていますので、気になる方は読んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事